1.気象庁 レーダ雨量

1)データ取得先:

気象業務支援センターからオンラインで取得した気象庁の解析雨量と降水短時間予報のデータを利用しています。

 

データ種類

配信間隔

メッシュサイズ

備考

気象庁 解析雨量

30分毎

1km

・実況データ

気象庁 降水短時間予報

30分毎

1km

・予測データ

6時間先までの予測雨量

・1時間毎の予測結果

2)更新頻度

配信間隔と同様30分です。

 

2.CCTV画像

1)データ取得先:

CCTV場所

データ取得先

・馬取川

・滝坂地すべり

阿賀野川河川事務所から公開されているCCTVの静止画です。

(情報提供元:国土交通省阿賀野川河川事務所)
http://www.hrr.mlit.go.jp/agano/genzai/live.html

・山科水位観測所

・大川ダム

・馬越観測所

・宮古観測所

阿賀川河川事務所から公開されているCCTVの静止画です。

(情報提供元:国土交通省阿賀川河川事務所)
https://goo.gl/seG3w7

 

2)更新頻度

  引用元では約10分ごとに更新されています。

ARISのトップページには自動で反映しておりませんので手動で更新してください。

 

3.ダム情報

1)データ取得先:

ダム名

データ取得先

・揚川ダム(利水・東北電力)
・豊実ダム(利水・東北電力)
・鹿瀬ダム(利水・東北電力)

・上野尻ダム(利水・東北電力)

・山郷ダム(利水・東北電力)

・新郷ダム(利水・東北電力)

国土交通省のサイト「川の防災情報」からオンラインでダム諸量データを取得

2)更新頻度:

ダムデータは、引用元では約10分ごとに更新されています。

ARISでは自動取得するのではなく、ユーザがウェブページを立ち上げる時、

またはウェブページを更新した時、ユーザ側から「川の防災情報」にアクセスして取得しております。

 

4.水位情報

1)データ取得先:

水位観測所名

データ取得先

・津川
・常浪
・広瀬
・白川

・山科

・片門

・寺内

国土交通省のサイト「川の防災情報」からオンラインで観測水位データを取得

 

2)更新頻度:

水位データは、引用元では約10分ごとに更新されています。

ARISでは自動取得するのではなく、ユーザがウェブページを立ち上げる時、

またはウェブページを更新した時、ユーザ側から「川の防災情報」にアクセスして取得しております。

5.災害リスク情報表示

データ種類

出典先

等雨量線図

・昭和33 9 月洪水

・平成16 7 月洪水

・成23 7 月洪水

気象庁の災害報告書

浸水実績図

・昭和33 9 月洪水

・平成16 7 月洪水

・成23 7 月洪水

新潟県土木部河川管理課

浸水想定区域図(阿賀町)

新潟県土木部河川管理課

土砂災害警戒区域(阿賀町)

新潟県土木部砂防課

公的機関位置、避難場所

国土地理院 国土数値情報

災害時要援護者施設

国土地理院 国土数値情報