Linux入門 データクセス制御/パッケージ管理 参考資料

アクセス制御

スライドP8 所有者と所有グループ


cd /var/tmp
touch sample
ls -l sample

スライドP9 所有者と所有グループ


grep vagrant /etc/passwd
grep 500 /etc/group
touch test
ls -l test

スライドP11 ファイルパーミッション


ls -l test

スライドP12 アクセス制御の仕組み


ls -l /var/tmp/sample

スライドP13 アクセス制御の仕組み


vi /var/tmp/sample
Hello!
:wq!
cat /var/tmp/sample
su -
vagrant
useradd testuser
passwd testuser

スライドP14 アクセス制御の仕組み


grep testuser /etc/passwd
su - testuser
cd /var/tmp
echo Japan >> sample
exit

スライドP16 アクセス制御コマンド


ls -l /var/tmp/sample
cd /var/tmp/
chown testuser sample
ls -l /var/tmp/sample
su - testuser
cd /var/tmp/
echo Japan >> sample

スライドP17 アクセス制御コマンド


cat sample
exit

スライドP18 アクセス制御コマンド


ls -l /var/tmp/sample

スライドP19 アクセス制御コマンド


ls -l /var/tmp/sample
chmod u+x sample
ls -l /var/tmp/sample
chmod g+x sample
ls -l /var/tmp/sample

スライドP20 アクセス制御コマンド


chmod o+x sample
ls -l /var/tmp/sample
chmod a-x sample
ls -l /var/tmp/sample

パッケージ管理

スライドP25 パッケージ管理コマンド


yum list

スライドP26 パッケージ管理コマンド


yum install zsh
y

スライドP27 パッケージ管理コマンド


yum install httpd mysql-server php php-devel php-pear php-mbstring php-gd php-mysql
y

スライドP28 パッケージ管理コマンド


yum remove zsh
y